スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | スポンサードリンク
ご報告。
このたび私たちAyudAは、アビスパ福岡の経営危機報道を受け、クラブが募集するKidsパートナーおよび強化募金に協賛し、保有する活動資金全額を充てることにいたしました。

協賛金額 141,352円
内訳:Kidsパートナー 21,000円(法人1口10,500円×2口)
    強化募金    120,352円

領収証2領収証1


なおKidsパートナー協賛の特典であるチケット(1枚あたりSA席2枚・計4枚)については、AyudAにご協力いただいた皆様にお渡しする手段も時間もないこともあり、受け取りを辞退し、アビスパ福岡に寄贈したことを合わせてご報告させていただきます。

AyudAが誕生したのは、2002年の新春のこと。
最初の降格を経験し、主力選手の大量流出やチームの迷走などつらいことばかりが続いたシーズンにあって、チームやサポーターに少しでも希望と力を与えたいという思いから生まれた活動でした。

以来、どうやったら本当にアビスパの力になれるのか、どうやったらサポーターに勇気を与えられるのか、メンバーみんなで知恵を絞り、試行錯誤しながらではありますが行動してきました。
(AyudAやAyudAの活動についての詳細は下記スレッドをご参照ください)

現在のようにSNSもなく情報の拡散も思うようにいかないなかでしたが、それでもそんな私たちの思いに賛同し、ご協力くださった方がたくさんいらっしゃいました。改めて、心より感謝申し上げます。

なお、保有する資金をすべてアビスパ支援に使用したため、これをひとつの区切りとして、AyudAはグループとしての活動をいったん終了いたします。
今後は各個人がそれぞれアビスパのためにできることを考え、行動していきたいと考えています。
長い間、どうもありがとうございました。

2013年11月 AyudA
ご報告。 | comments(0) | trackbacks(0) | AyudA STAFF
スポンサーサイト
- | - | - | スポンサードリンク
コメント
コメントを書く









トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ayuda.jugem.jp/trackback/102